日本交流分析学会 第44回学術大会

The 44th Annual Meeting of Japanese Society of Transactional Analysis

講習会▷ ページを更新する

「交流分析の新たな一歩」

講習会のお知らせ

本大会のシンポジウムでは、脚本分析に焦点を当て、脚本分析の用い方を中心に、様々な領域の先生ご講演いただく予定です。人生脚本は「無意識の人生計画」であり、脚本分析は交流分析の目標である「自律性の達成」に大きな役割を果たします。

そこで、講習会では、交流分析の基礎的な理論と脚本分析の実際が学べるベーシックコースと交流分析とゲシュタルト療法を統合させて開発された治療的アプローチである再決断療法の理論と実際が学べるアドバンストコースを企画いたしました。 ご講義は、長年、臨床実践に携わってこられた先生方にお願いしています。この講習会が、皆様の「交流分析の新たな一歩」となれば幸いです。

多くの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

日時

2019年6月2日(日) 9:50 ~ 16:10

※ベーシックコース、アドバンスコースは同時進行になりますので、どちらか一方をご受講ください。

場所

ルーテル学院大学

受講費

会員:8,000円

一般:10,000円

学生:5,000円

申し込み期間

2019年2月4日(月) ~ 2019年5月10日(金)

ベーシック「基礎~脚本分析を学ぶ」(定員120名)

花岡 啓子 先生(吉祥寺通り花岡クリニック 心療内科医)

日本交流分析学会認定研修スーパーバイザー

中村 延江 先生(桜美林大学名誉教授、中央心理研究所所長)

日本交流分析学会認定研修スーパーバイザー

アドバンス「再決断療法を学ぶ」(定員80名)

白井 幸子 先生(ルーテル学院大学名誉教授)

日本交流分析学会認定研修スーパーバイザー

講習会参加登録期間

2019年24日(月) ~ 510日(金)

講習会参加登録の手順

  • ページ下の「講習会参加登録フォーム」より、必要事項を入力・選択してください。
  • 参加受付後、学会事務局から振込先のご案内を返信します。数日経っても当方から返信がない場合は、誠に恐れ入りますが、年会事務局宛てにメール(jsta2019@gmail.com)していただき、その旨をご連絡ください。
  • 恐れ入りますが、振込手数料が発生する場合は、ご負担ください。
  • 入金を確認後、年会事務局から連絡いたします。この連絡通知をもって事前参加登録完了とさせて頂きます。
  • 講習会参加費用
    会員8,000円
    非会員10,000円
    学生5,000円

    ※学生の方は、当日、受付に学生と照明のできる書類(学生証等)をご提示ください。
    証明するものがない場合、学生扱いとなりませんので、あらかじめご了承ください。

講習会参加登録フォーム*は必須項目です。

*
*
*
*
*
*



送信ボタンをクリック後、お手元に自動返信メールが届かない場合は、
メールアドレスをご確認のうえ、再度ご送信ください。

お問い合わせ

日本交流分析学会第44回学術大会事務局

TEL:0422-31-4611
E-mail:jsta2019@gmail.com

※講習会終了後、受講証明書をお渡しします。

開催会場

ルーテル学院大学 トリニティホール
〒181-0015
東京都三鷹市大沢3-10-20

事務局

日本交流分析学会
第44回学術大会 事務局
〒181-0015
東京都三鷹市大沢3-10-20
ルーテル学院大学 内
TEL.0422-31-4611
E-mail: jsta2019@gmail.com
▲ TOP